トラクターの修理完了

トラクターの画像管理人ブログ

フレールモアがピカピカで帰ってきた

当社で大活躍だったトラクターのエコトラ君ですがフレールモアのカバー?なるものが壊れてしまいロータリー部分が外され駐車場に放置されておりました。

本体から外されたフレールモアが駐車場にドンっ!と置かれているとね、、、かなり邪魔!
高さが低いから車止めるときバックミラーに映らないし、駐車スペースが狭くなるので移動させようと持ち上げてみるもめっちゃ重い…デス。何度、代表にクレームを入れようと思ったか。。

管理S
管理S

いや、何度か言っちゃいました(笑)

ある日、忽然と姿を消した ロータリー部分 。置き場に持って行ったのかと思ったら代表の知り合いの鉄工所さんに修理をお願いしておりました。

代表F
代表F

こちらの会社の溶接技術はいつも惚れ惚れするわ~

修理が終わったとの連絡を受け、引取りに伺うとロータリーカバーの付いた本来の姿に戻っております。なんか感動~!赤だったカバーはピッカピカのシルバーに姿を変えワンランクアップした模様。

除草作業、草刈りには欠かせない当社の働き者のトラクターエコトラ君。
さぁ!しっかり働いてもらいましょ!

管理部S
管理部S

ちなみに”ロータリー”は耕運機などの呼び方で草刈りなどに使用するのは”フレールモア”と呼ぶそうです。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました